20210903ヘッダー.png

ハート・リッチ・フォトグラフ

人生からも日常からもノイズを消し、毎日を豊かにできる。
​そんなセカイのトビラをひらく3つのカギになる写真。

​三重県松阪市のアットホーム写真スタジオ
​【スタジオフォトアライ・ジュエ】

未来へ向かうチカラを見つけられ、心地いいアートスペースをつくれる記念写真

​記録だけじゃない。記憶を飾れる撮影。

20210923-haikei01.png

笑顔で楽しめる撮影

20210923-top-icon02.png

物語の主人公体験

20210923-top-icon03.png

飾りたくなる写真

スタジオフォトアライ・ジュエ
ホームページの見方

  1. まずは最初から最後まで通してスクロールして、何があるかを見る
    ​(クーポン「ここだけの話」限定のサービスなど、コンテンツたくさん)

     

  2. 気になったところを見てみる
     

  3. 撮りたい撮影メニューから詳細を確認
    (写真や衣装、想い、料金やシステム、Q&Aなど)

     

  4. インスタやブログから普段の撮影の様子を見てみる
    -インスタは定期更新、ブログは更新がぐらつき中(笑-

最後までぜひ、お楽しみください!

Instagram

​実際に撮影している物語写真

20210904-top.png

コロナウィルス対策

ご来店されるご家族様に安心して写真撮影を物語にしてもらうために。

スタジオフォトアライ・ジュエの取り組みをご確認ください。

《日々の豊かさ = 心の豊かさ》

​そして、豊かさの維持が大切

でも、

ふつうだと、むずかしいこと。

もし、

心にノイズやモヤがかかっていると...

  1. 「自分にはできる!」という感覚がもてず、挑戦をさけてしまう
     

  2. 能力はやり続ければ、いつからでも伸ばすことができると信じられなくなる
     

  3. 逆境から回復し自分の内面から真の目的を見つけられにくくなる

じつは、こんなノイズやモヤ、写真が解決ツールになるかもしれません。

さらに...

写真スタジオ選びのこんなワナ、想像できますか?

  • システムが複雑なうえに、答えが探しにくい(けむに巻こうとしてる?)ウチも複雑かもしれませんが、隠そうとはしません!
     

  • めっちゃいいように写真みせてるけど、実はプロ子供モデルと別カメラマンとか(リアルはどうだろう?)私たちは、"本当"を大切にして、背伸びしない価値観を共有したいです。インスタもHPの写真もみんな実際のお客様なんですよ。(SNSに掲載するお子様の取捨選択もしていません。)
     

  • 着物やドレスなどの衣装、スタジオさんだけの好みを押しつけてませんか?(アンティークやナチュラルもステキだけど、ふだん着れないような夢みれる系なものも、よくないですか?
     

  • "写真"本来の意義を果たせていますか?写真は家族の将来をあかるくするために、カタチと心に残すもの。データだけもらって、あとでカタチに残せそうですか?(私たちは、なるべくデータ"だけ"じゃなく、カタチに残る写真もお気に入りを自由に選んでもらい残してもらいます。)

私たちにも、独自の表現をしたいという想いはあります。
ですが、独善であってはいけない。

専門知識やスキルでは、あなたの前から先導します。
けれど、ピントはあなたと同じ、お子様と家族の豊かさに合わせていきます。

写真をつかって子どもの心を豊かにする3つのカギ
-想い出をのこす以上に大切なこと-

案内インスタ.jpg

Key1.失敗を恐れず粘り強さを育てる写真

撮影で変身した姿や頑張っているところをぜひ、ほめてあげてください。

写真を見て、頑張ろうとしていたことや、挑戦したことを認めてあげてください。

そして、その経験や体験を子どもと写真とともにいっしょに思い出して、話しましょう。

そうすることで、子どもは自分の能力は伸ばすこと、やり続けることの大切さを自然と学ぶことができます。

これ、本当に子どもの心の形成で大事なことなんですよ。

ちなみに、ぼく(店長)は撮影中にめちゃくちゃお子様を心の底から本音で褒めますよ!

3つの写真-2.png

Key2.安心して挑戦できる。心にホームを作る写真

子どもの写真を飾るだけでも、子どもの心の豊かさにつなげることができます。

例えば、赤ちゃんから連続して写真を飾って、そのときどきの嬉しさや喜びの想い出を話してあげるのは、いかがでしょうか?

愛されている、大切にされているという目に見える事実は、子どもの心に心理的な安心できるホームをつくります。

安心できるホームがあると知っていれば、チャレンジする気持ちも持ちやすく。

​そんな心をつくるために、写真はぴったりのツールになりますよ。

​自然と飾りたくなるような写真を撮影していきます!

3つの写真-3.png

Key3.おうちにアートスペース。リラックスな写真

写真を飾り、そこをアートスペースにしてみませんか?

そして、想い出を味わいます。

朝のドタバタのあとに。
夜のフッと力を抜くときに。

子どもと家族の写真があるアートスペースから、安らぎと前向きな力をもらえそうな感じ、想像できますか?

スタバは第3の場所「サードプレイス」を作っていますが、

"家庭"というファーストプレイスを豊かにすることも大事。

だから、癒しとアートにできる写真を提供していきます。

撮影メニュー

 

​どの撮影をされるかをお選び頂き、ご覧ください。

宮.png

お宮参り

omiyamairi photo

バースデー.png

1歳・Harf バースデー

First & half birthday photo

ハーフ成人式.png

1/2成人式

1/2 seizinnshiki photo

入学.png

小学校入学

New life photo

卒園袴.png

卒園袴

Sotsuen hakama photo

卒業袴.png

小学校卒業袴

Graduation hakama photo

マタニティ.png

マタニティ

Maternity

成人式.png

成人式

20th Anniversary

Pick up

​人生が物語になる写真をもっと身近にするために

鬼滅.png

鬼滅の刃なりきり着物

今も大人気の「鬼滅の刃」。

その中から、2人の人気キャラの着物が、5歳男の子の七五三撮影で着ることができます。

あわせて、2人の「日輪刀」も用意してありますよ!

​着るのは簡単!撮影時に選んでもらうだけです。

​サイズ:110cm

リニューアル.png

​世界観スタジオへリニューアル

お子様の未来と同じように、もっと明るくて可能性が魔法のようにたくさんあるスタジオにしたいと思っていました。

そして、2021年7月にスタジオリニューアルが完了しました。

​魔法屋さんのアトリエをイメージしたスタジオで、写真を物語にします。

LINE.png

LINEにデーターを
​プレゼント

お子様の写真データーがあるのは嬉しいけど、こんなことが心配。

  • CDだけだと、データーを使わないかも。

  • クラウド?サーバー?ややこしい操作をして、取りに行くのは、ちょっと...

普段使っているLINEに写真が届くから、みんなにも写真をシェアしやすくなりますね。

■写真データー付きアルバムの収録カット。

■写真データー購入分。

■データー付きアルバム以外のご購入分から1カット。

​これらのLINEデーターをお届けします。

スマエル.png

ネットで買えるLサイズ写真
​【スマエル】

小さい写真(Lサイズ)を買おうかどうか、お店で決めるのは、時間が短くて決められませんよね。

このサービスなら、スマホやパソコンからオンラインで

好きなときに、好きな場所で、好きなように、お写真を見てもらえたり、購入もできます。

写真はLサイズ1枚500円から。

商品決定の日の19時から1ヶ月間、ネット上のお写真をご覧いただけます。

見るだけなら、無料なので
​誰にも気がねなく、ゆっくりご覧頂けます。

ルール.png

ややこしくなるシステムやルールを不安なく解説

結局、料金はどれだけ必要で、自分たちの場合はどうなるの?

色々なお店に独自のシステムやルールがあって、その説明がよくわからない。

​そんな説明不足を少しでも解消するために、スタジオフォトアライ・ジュエの撮影システムやルールをコラムにまとめました。

DSC_0052.png

【ストーリー】撮りたかった写真、撮れなかった写真

これは、プロフォトグラファーが、その妻の写真と娘の写真を撮れなかったお話です。

ここで気づける写真の大切さ。

いつでも撮れて残せる日常のありがたさ。

時間は戻せないから、大切にすべきこと。

​そんなことを実感した、個人的な秘密のストーリー。

スタジオ

明るく楽しい写真が撮れる。
​そんな世界観のあるスタジオでの撮影をお求めの方へ

右から左へスワイプ、もしくは、矢印を押してスライドしてください。

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
1/1
スタッフ紹介.png

お子様とご家族に物語写真を演出するのは
​私たちです。

アットホームスタジオのスタッフ紹介

【つつみ隠さず、本音をいいます】
撮影をお考えの方に知っておいてほしい大切なこと

改めまして、HPをご覧くださり、ありがとうございます。

 

スタジオフォトアライ・ジュエ店長の荒井ゆうすけです。

 

ここからぼくの本音を語りますね。

 

撮影を決める前に、どんな想いでサービスを提供しているか?に興味のある人はご覧ください。

 

 

いきなりですが、ぼく、イヤなんですよ。。。

 

「えっ、なにがはじまった?」と思われるかもしれませんが、大切なことなんですよ。

 

ぼくが、なにがイヤなのかというと…

 

人を幸せにしようとしない、こんなことなんです。

 

 

「人が集まれば、それだけでイイっていうような、人をなにかの単位でしか見ていないサービス。」

 

「自分のやりたいことだけを、人に押し付けるような独善的なサービス。」

 

 

それぞれ、色んな想いがあって、運営をしていることはわかります。

 

でも、その想いって、自分のためだけのものなんでしょうか?

 

 

ぼくは、こう考えています。

 

想いは人に向けるもの。自分より先に、誰かを善くするもの。その結果として、自分も善くしてもらうもの。

 

 

ぼくの想いは、常に一本です。

 

それは、お子様とお子様を見守る家族が心から豊かになれること。

 

 

そのために、できることを精一杯する。足りなければ、足りうるまで考える。

 

これだけです。

 

 

だから、人が前に進めるようになる心理学を10年、勉強してきました。

 

お子様の成長に合わせて、お子様の体験が素晴らしいものにできるように、発達心理学やポジティブ心理学や非認知力の大切さを日々、学んでいます。

 

実績として示せるように、メンタルケアの正式な資格も取りました。(なのに、娘との接し方を間違えることも…笑)

 

 

そして、この想いを経済的な理由で消してしまわないように、行動経済学や人に役立てられるマーケティングも勉強しています。

 

おかげさまで、超余裕…ではないけど、小さいお店を15年以上は継続できるくらいにはなれました。

 

撮影させてもらった人は、2万人を超えました!まだまだ頑張ります!!


(あと、想いと技術を引き継ぎ、未来を照らしたい、そんな有望な後輩も探しています!)