• studiophotoarai

【秘密の本音】基準に日々の営業をしているのか?


ご覧いただきありがとうございます!


スタジオフォトアライ・ジュエの

店長で


メンタルケア心理士の

荒井ゆうすけです。



今回は


日々のフォトスタジオの運営を


何を基準にして

行なっているのか


について


本音をお伝えしていこうと

思います。


そういうのは

あまり気にしないという方は


ページを

閉じちゃってくださいね。




もったいぶるのも

アレなんで


先に言っておきます!



僕が基準にしているのは


「格」です。



僕個人が思う主観な

「格」なんですが



お店を運営していく上では

結構大事なことだと意識

しています。




大事にしている「格」の種類

「格」を意識して

運営をしていると書きましたが



格調高い商売を

しなきゃならない


という意味ではなくて



自分の内面と


自分のお店との関わり方

お客様との関わり方


という部分で


「格」を大事にしています。



僕が大事だと意識している

「格」とは何か?




お店をしていなくても

人として


誰かと接していく上で

必要なものだと思うので


ゆっくりご覧いただければ

嬉しく思います。




①人格(品格)

②店格

③価格



この3つを

常に意識しています。


そして


この3つの格を数値化して


相対的に判断しています。



人格 120

店格 100

価格 80