• studiophotoarai

手ぶらでOK!フルセットが揃った着物と袴の組み合わせイメージ


ご覧いただきありがとうございます!


スタジオフォトアライ・ジュエ店長の 荒井ゆうすけです。




気に入った着物と袴を選べれば、思い出にもしっかり華を添えられます。



レンタル店では、もしかしたら着物と袴の組み合わせによっては、値段が上がってしまったりします。



スタジオフォトアライ・ジュエでは、そういったUP料金はなく、撮影していただく分の着用料は無料で衣装を選んでもらうことができます。



衣装にはバッグや髪飾り、ブーツor草履もすべて用意してあるので、普段のお出かけの用意だけで、撮影することができます。



お嬢様が受け取った卒業証書と一緒に写真を残したい場合は、卒業式後の後撮り撮影になりますが、卒業証書を入れる筒はご用意がありますので、証書を広げなくてもいいという方は、ほぼ手ぶらで撮影ができます。



卒業式当日は用意はできませんが、前撮りや後撮り、袴に憧れがあって、写真として思い出に残したいという方は



ぜひ、フルセットが揃ったスタジオフォトアライ・ジュエでの撮影をオススメします!




では、着物と袴の組み合わせ例を見てもらって、お嬢様が着たらどうだろう?とイメージしてみて下さい!




卒園袴用衣装(身長約115cm〜130cmの女の子)




卒園袴用の着物は七五三撮影用の着物がそのまま使えるので、組み合わせはもっとたくさんあります。


卒園用サイズの着物は38種類 袴は7種類


38種類×7種類=266通りの組み合わせから好きな色や柄を選ぶ楽しみをご提供。



選ぶのが大変なので、私たちと一緒に組み合わせを見ながら楽しく選んでいきましょう!







小学校卒業袴用衣装(約145cm〜160cmの女の子)





袴全種類と着物全種類を掲載しました。


組み合わせは...


小学校卒業サイズの着物は11種類

袴は12種類


11種類×12種類=132通りの組み合わせから好きな色や柄を選ぶ楽しみをご提供。



身長や好みをお伺いしながら希望に添えるご提案も一緒にさせて頂きますので、深く悩む心配はなく、袴撮影を楽しむことができます。





組み合わせ次第では「ちはやふる」のような大人っぽくも可愛らしい姿にもなれるので、ワクワクしながら見てもらうことができます!







袴撮影への思い、実際の写真と撮影特典、アルバムなどはホームページよりご確認下さい! 女の子のための袴撮影トップへ 女の子のための袴撮影へのご予約、お問い合わせは お気軽にお電話下さい。

0120-40-5430



つながらない場合は... 0598-60-2468

実際に袴撮影でお会いできるのも楽しみにしております! ありがとうございました。





と、終わることかと思いきや...


「ちはやふる」という単語が出たので


僕が袴人気をもっと知るために見た、映画「ちはやふる」についてのコラム的な雑談も掲載しておきます!



さらっと流してもらって構いませんので、お暇な時にでもどうぞ!




映画「ちはやふる」から感じた袴の役割


ここは休憩がてらに見てもらえればOKです。 袴人気が高まった要因としてはずせないのが 「ちはやふる」作品たち。 漫画として人気ですが 今回は映画の「ちはやふる」を見て 僕が感じた袴の役割をそそっと 書いてみようと思います。


作品の感想としては... 広瀬すずさん、可愛かった♪ 競技かるたというニッチを軸にして繰り広げられる友情や挑戦や挫折や再起など、王道感がありつつ、百人一首になぞらえたストーリーという切り口が新鮮で面白かった! という感じになります。

で、ですね

映画の中では競技かるたの試合を行う際に、広瀬すずさんを筆頭に同じチームのメンバーが全員、袴を着るんですよ。 練習ー袴を着ない 試合ー袴で挑む

僕の印象ですが これは、観客である僕たちに、ここ一番の緊張感のある試合のシーンだから、同じように緊張感を持って入り込んで見てほしい、というサインでもあると感じました。


僕たちも普段と大事なときでは服装を変えて、そういう状態だと周りにわかってもらえるように意識していると思います。 こと、映画は作品ということもあって、そういったキャラクターの心情や緊張感を自然にわかりやすく伝えることが必要で 袴を着ることがその役割を担っていたのだと思います。

現実世界でも同じで 衣装を変えれば、それに相応しい態度や振る舞いに変わることもあります。 また、逆に そいうった振る舞いや態度を獲るために、衣装を選ぶということもありますね。 袴や着物は明らかに表現力の高いものになります。 着るだけで気持ちが変わったり、言葉では言い表せれない感覚を持つこともできるかもしれません。


そう、まるで映画の主人公になっているかのように。

映画から学べることは他にもあって

日常生活と秘める情熱があって、メンバーそれぞれに壁があって、みんなでまたは1人や導きがあって乗り越えて...と 王道だからこそ人を動かすストーリーの本質が学ぶことができて 全3部作を楽しく観ることができました! あと、広瀬すずさん、可愛かった♪ (2回目 笑) 以上、ただの感想でした!


ありがとうございました!

25回の閲覧

スタジオフォトアライ・ジュエは三重県松阪市、津市のご家族様の記念行事撮影である

​お宮参り撮影、バースデー撮影、七五三撮影、新生児撮影、マタニティ撮影などで人気のあるフォトスタジオ・写真館です。

​撮影プラン、商品、各種料金は予告なく変更となる場合があります。

© 2019 スタジオフォトアライ・ジュエ