• studiophotoarai

七五三撮影で大事になる衣装の話


ご覧いただきありがとうございます!



スタジオフォトアライ・ジュエ店長 荒井ゆうすけです。



今回は


2020年の七五三撮影が始まっていることもあり


七五三撮影でとても関心が高い 衣装について書いていきます。



七五三撮影の参考にして頂ければ 嬉しく思います。



どれだけ衣装を揃えていて


お参りのときのレンタルが 無料になることもお伝えしていきます!





七五三衣装の役割

七五三行事の各年齢には それぞれ意味があって



三歳の七五三は

初めて髪を伸ばし始める 「髪置き」



五歳の七五三は 初めて袴を着用し始める 「袴着」



七歳の七五三は 初めて帯を結ぶ 「帯解」



これらの初めての体験をする お子様のお祝いとして


古来から続いている 日本の文化行事になります。



もっと詳しい情報は 調べてもらうとすぐ出てきますので そちらも参考にして下さい。




で、これらで共通しているのは


子供の成長を体験を通して お祝いし、


さらにこれからの健康的な育ちを みんなで祈ろう!


ということになります。



遥か昔は

子供が15歳くらいまで育つことが わりと奇跡的なことだったんですね。




現代においては そんなことはなくて


子供はなんの疑いもなく 大人になっていくという流れですが



親が子供の成長を喜び 支援していく気持ちには 変わりはありませんよね。



時代はちがえど しっかりとした 共通性はあるものです。





で、ここからは勝手な考えですが


七五三での衣装は 家族のステージを上げるということも 考えています。



七五三という行事だけを見れば


今は神社に行って 子供のこれからの成長を願えば 完了となります。



まぁ、それだけでは 味気ないから


意味を強めるために 衣装ということもありますが


もうちょっと大きな 意味としても捉えれるかなと 思っています。




皆さんは、何か新しい環境や ここぞ!というときにする 格好は思い描けますか?



もっと言うと その大事な場面での初日です。



例えば入学式。


中学、高校だと 制服ですよね。



小学校入学でも 少しピシッとした

格好になりますよね。



新しい職場でも パリッとしたスーツで、


ということは 多いのではないでしょうか。




大事な場面では その場面に応じた 衣装が大事になる。


衣装によって大事なことを 大事だと自分にも周りにも 知らせている。



こういうことだと思います。



ここら辺が結構重要で


例えば、大事な人の結婚式に ジーンズで行くとどうなるか?


考えてみるとわかると思います。


(そんな人はいないと思いますが 笑)



それなりに 大変な人という印象は 置いといて




大事な場面に身なりを 整えていない



自分の脳が 「これは大事なことではない」と 認識する



大事ではないと思うから 力が入らない



となって、流れていきます。


かなり極端な例ですが


一応、心理学の認知の分野では こんな感じになります。



ということは



大事な場面での衣装を 整えれば


より大事な場面を 大切にする意識が芽生えます。



そして、その衣装選びに 家族が主体的に参加をすれば


その行事は 家族の大切なものとなり


意味深い思い出として、 心の糧として


しっかり変換することが できます。



そうやって1つ1つを 大切にした結晶が



お子様の心の中に残っていき


より完成された心を 育んでいけるのだと思います。



そういったことを考えながら 過ごしていけば


全体的に家族のステージが

自然と上がっていきますね。



考え自体をもっと高いところから 俯瞰できると


家族だけではなく 人生の全てにおいて 活用することができます。



一応、経営者として、

認知や心の専門資格を 持っている視点として


こんなことを書いてみました。



要は


行事をどれだけ自分ゴトとし 意味を持たせて共有できるか?


が、大事になり


どれだけたくさんの関わる人の ステージを上げることが できるか?


ということが 大切だということです。




七五三、というか


大事な場面では 衣装も大切だということの 雰囲気を掴んでもらったところで



じゃあ、スタジオフォトアライ・ジュエにはどれだけ七五三用の衣装があるのかを、サッと見てもらおうと思います!





選びやすいスタジオフォトアライ・ジュエの衣装

大事な七五三行事には


ふさわしい衣装が必要になってきます。



スタジオフォトアライ・ジュエでは 着せ替えだけで行事の表面を 繕うことはしていません。



衣装は大事なことを大事だと 思えるためのものとして


思いを持ってたくさん 揃えています。



七歳、五歳、三歳の男女の


和装と洋装を合わせて



212着の衣装があります!



ホームページには全ての衣装を 掲載してありますので


よければ見てみて下さい!


→スタジオフォトアライ・ジュエの七五三ページへ



撮影で着物、羽織袴 ドレス、タキシードを 着てもらうのは


無料で提供させてもらっています!



ブランドものだから UP料金が発生する ということも


全くありませんので



自由に好みに合わせて 選んでもらうことができます!



1つ注意なのが


衣装を決めるときに


お子様とママやパパで 意見が割れちゃうということ 笑



そのときは どうすればより良い思い出を


行事として残せるかを 優先してあげれば いいと思います。



ホームページから 事前に候補を話し合って もらうだけで


とてもスムーズにも なりますよ。



たくさんありすぎて 悩んでしまうときは



ぜひ、私たちに相談して下さい。



好みと似合う感じから 一緒に楽しみながら 選んでいきましょう!





七五三お参りレンタルは支度もお任せ頂いて、全て無料です!

七五三行事で大事なのは



七五三を家族の大切な思い出に なるように



体験として、形として しっかり残していく



思いのこもった撮影と



秋のお参りですよね。




私たちはご家族の七五三行事を できる限りサポートしたいという 思いがあるので



お参り着物レンタルも 全て無料で行っております!



全ての中には


  • 着物フルセット貸し出し

  • お参り日のヘアセット

  • お参り日の着付け


が、含まれています。



秋の七五三着物レンタルについては 下の記事からしっかり確認できます↓



無料で七五三着物レンタルとお支度をしてお参りにいく方法



着物で神社にお参りに行きたいとお考えの方は



ぜひご覧ください!





お子様の、ご家族様の 大事な七五三行事に携わるのが



私たち スタジオフォトアライ・ジュエと なれば嬉しく思います。



選んで頂けましたら


サービスにご満足頂けるよう 全力を尽くしていきたいと 思いますので



他のスタジオ様もご覧になった上で また帰ってきてもらえればと 思います。



それでは 皆様にお会いできることを 楽しみにお待ちしております!



今回は


七五三撮影で大事になる 衣装の話をしました。



ご覧いただき ありがとうございました!


34回の閲覧

スタジオフォトアライ・ジュエは三重県松阪市、津市のご家族様の記念行事撮影である

​お宮参り撮影、バースデー撮影、七五三撮影、新生児撮影、マタニティ撮影などで人気のあるフォトスタジオ・写真館です。

​撮影プラン、商品、各種料金は予告なく変更となる場合があります。

© 2019 スタジオフォトアライ・ジュエ